プロッター用紙の選び方

こんにちは、アケボノサービスです。
製図やCAD図面、看板などで使用されているプロッター用紙ですが、「種類が多すぎてどれを選んだら良いのか分からない」「思い通りに印刷できるのか不安」と思う方もいらっしゃると思います。

今回は、用途は決まっているが、プロッター用紙の選び方が難しいという方のために「プロッター用紙の選び方」を用途に分けて紹介します。

屋内用 プロッター用紙

CAD図面、線画、テスト用

※1 インクジェット用 ケミカルペーパー(貼り合わせ和紙)
伸縮が少なく強度のあるPETと和紙が貼り合わせてあるフィルム

第二原図、製図、設計

文化財修復(墨の写し用)、トレース

※2 手書き用 ダイヤマットスーパー (サンドマットフィルム)
砂を吹き付け、フィルム表面を微細な凹凸状にする技術を施したサンドマット加工フィルム

簡易ポスター、屋内POP、プレゼン画

高品質な POP、ポスター、写真

  • インクジェット用 光沢紙/半光沢紙
    光沢紙とは、表面にツヤ出しのコーティング加工がされているため、写真などの画像を高品質・高光沢で鮮明に再現することができます。

室内垂れ幕、横断幕

電飾、ウィンドウディスプレイ

PET・PP・PVCなどによるのオーバーレイ参考
  • 溶剤インク用 PET / PP
    透明度が高く 印刷部分以外が目立ちません耐久・耐水性が高いため電飾用などに最適です。

  • 溶剤インク用 塩ビ (PVC)
    印字特性に優れた室内外用メディアです。
    軟質ビニールフィルムには、印刷用・静電防止・環境を考えたものなど、たくさん種類があります。

屋外用 プロッター用紙

電飾看板、看板、サイン、ステッカー

  • 溶剤インク用 塩ビ (PVC)
    印字特性に優れた室内外用メディアです。
    軟質ビニールフィルムには、印刷用・静電防止・環境を考えたものなど、たくさん種類があります。

  • UV硬化型インク用 PET / 塩ビ (PVC)
    インク定着性に優れ、高い透明度を持った薄手の電飾用フィルムです。

ポスター、POP、ビルボード、経師紙

電飾、ウィンドウディスプレイ

PET・PP・PVCなどによるのオーバーレイ参考
  • 溶剤インク用 PET / PP
    透明度が高く 印刷部分以外が目立ちません耐久・耐水性が高いため電飾用などに最適です。

  • 溶剤インク用 塩ビ (PVC)
    印字特性に優れた室内外用メディアです。
    軟質ビニールフィルムには、印刷用・静電防止・環境を考えたものなど、たくさん種類があります。

  • UV硬化型インク用 PET / 塩ビ (PVC)
    インク定着性に優れ、高い透明度を持った薄手の電飾用フィルムです。

まとめ

プロッター用紙には、 表面加工( 光沢のないつや消し・コート剤を塗布してあるなど )されていたり、用紙の素材が異なる為、種類がたくさんあります。
種類がとても多くあるので、用紙から選ぶことは大変ですが、用途・目的から選ぶと用紙が絞られて選びやすいのではないでしょうか。

アケボノサービスでは、 設計用フィルムの総合メーカー「 KIMOTO 」の商品を多数取り扱っております。
用紙サイズや厚みが異なるものなど種類豊富にございますので、ご購入をお考えの方はぜひホームページもご覧ください。